17番の絵の説明は18番で案内します

      2016/01/01

あけましておめでとうございます.本年もよろしくお願いいたします.今年も,さっそくBADUIネタを...

先日,別府で開催されていた「フェルメール光の王国展」に参加した時のこと,フェルメールのすべてのリ・クリエイト作品に展示順に番号が振られていたのですが,その展示品の番号と,音声ガイドの番号が一致しておらずかなり混乱してしまいました.

17番の真珠の首飾りの少女は18番で

17番の真珠の首飾りの少女は18番で

しかも,たまに展示品の番号と音声ガイドの番号が一致していたり,

26番の展示は26番の音声ガイドで

26番の展示は26番の音声ガイドで

音声ガイドの番号が掲示されていない所とかあったりして,かなり面倒でした.

35番の展示は何番の音声ガイドでしょう?

35番の展示は何番の音声ガイドでしょう?

他で収録した音声ガイドをそのまま流用して面倒な感じになっているのかもしれませんが,折角のナンバリングがうまく機能しておらずなんとも言えない気分になってしまいました.

ちなみに,展示物はとても良かったです.いろいろな文脈で流れを見ることが出来て,ひたすら面白い面白いと興奮してました.すでに色々なところで展示されているものなのでご存じの方も多いと思いますが,超おすすめです.

 - visualization , ,