何度も行ったり来たりを繰り返させるサイト

   

急な出張が多い私にとっては,かなり便利でいつも重宝しているエクスプレス予約.仕事が終わったタイミングや飲み会が終わったタイミングで即座に予約することが可能で,直前でも予約変更ができます.また,みどりの窓口に並ぶ必要がないなど,エクスプレス予約が登場する以前とは考えられないくらいとても便利になっています.ただ,その予約システムはBADUIの宝庫で何とかして欲しいと思うことがしばしば・・・

今回は,その内の1つを紹介.

年末年始に実家との往復をする際に,エクスプレス予約を利用して博多から京都までの新幹線を探していた時のこと.日時を指定して検索すると下記のように候補が.

乗りたい新幹線を選択

乗りたい新幹線を選択

で,これがいいかなと思ったものを選択し,画面下の「次へ」ボタンを押して予約に進みます.すると,下図のような座席を指定するページヘ遷移します.

座席の指定

座席の指定へ

座席を指定したかったので「席番リクエスト」を押して,さらに「次へ」ボタンを押します.すると,下図のようにEX-ICサービスを使うか,IC早得を使うかを選択出来ます.(タイプを選択する場所ではどちらが安いかわからないので,せめてここに値段の目安や割引率などを表示して欲しいところですが・・・)

希望商品の選択

希望商品の選択

で,希望の商品を選択すると,下図のような画面に遷移します.

残席数が少ないです

残席数が少ないです

「残席数が少ないので無理です.座席の指定を無しにして再検索してね!」との表示.

座席数が少ないのであれば事前にそのアナウンスをして欲しかったなぁと思いつつ,戻るボタンを数回押して他の新幹線を選択.同じような操作をして選んでいったのですが,同じように「残席数が少ないので無理です」との表示.仕方ないなと,座席指定なしで操作をしたのですが,これまた同じく「座席数が少ないので無理です」との表示.そもそも座席指定も無理なのであれば,指定させるなよと・・・

結局色々探したものの1台も乗れる車両は見つからず(年末年始なので仕方ないとは思いますが),結果的にみどりの窓口に行くことに.で,みどりの窓口で伺った所,早朝と終電しか開いていないとのこと.終電でも問題なかったので,終電の予約を行いました.

現在の空席状況を一覧化するのは大変なのかなと一瞬思ったりもしましたが,みどりの窓口にあるUIには各車両の残席数がしっかり出ていましたし,よく考えればみどりの窓口近くにあるディスプレイには「◎や○,△や×」などで大雑把な空席状況をアナウンスしてあります.せめて,こうした情報だけでも最初の車両選択時のリストに表示してくれれば,こんな手間にはならないだろうになぁと思ったことでした.

エクスプレス予約はとてもいいサービスだと思っているので,是非とも改善していただきたいBADUIでした.

 - interface , ,