周辺との関係と思い込みによってBADUI化

   

先日紹介した共用スペースにあるコーヒーサーバ.私はカップの設置位置がおかしかったために失敗しただけだったのですが,違った意味で失敗していた人がいたので紹介.

コーヒーサーバは下の写真の通り.

コーヒーサーバ

コーヒーサーバ

コーヒー,エスプレッソ,チョコレートは25セントで,それ以外は50セントと書いてあります.で,上の方にわかりにくいコイン投入口があり,その下にお金を投入してねと書いてあります.写真中央したあたりには,砂糖をどうするかとかカフェイン抜きにするならそう指定しろとか書いてあります.

カップ

カップは給水機の上に常備されている

コーヒーサーバでコーヒーを注ぐためのカップは,上の写真のようにコーヒーサーバ横の給水機の上においてあります.私は何気なくこれを取ってコーヒーサーバにセットし,コーヒーを注いだのですが(とはいえ,溢れましたが),そのやらかした人は,カップをセットせずにコインを投入してボタンを押してしまって,えらいことになってしまったみたい.

そうした話に出くわし,なんでそんなミスするかなぁと思ってコーヒーサーバの所に行ってみると,このコーヒーサーバにセットする用のカップがちょうど切れてしまっており,下の写真のように給水機の上のカップが1個も無い状態.

カップが切れている

カップが切れている

周辺にカップが無く,特にそうした説明文もない.また,他の人はコーヒーをカップで飲んでいるため,お金を投入するとカップが自動で出てくるのだろうと勘違いしたのだろう.

なるほど,そうしたミスの可能性はあるなと,カップが無い上の写真のようなシチュエーションを見て理解しました.(周りにカップは無くみんなカップで飲んでいるという)周辺との関係と,(カップは自動的に出てくるという)思い込みによってBADUI化してしまうという例でした.

 - interface , ,