気を遣って書かないとすぐに引っ込むボールペン

   

学生さんからのタレコミ.

筆記用具ってこだわりが出るので好きです.人によってどれがどう便利かという違いがあって,筆記用具話をすると大抵盛り上がります.

さて,今回紹介するのはそうした筆記用具に関するお話.下の写真は何の変哲もない多色のボールペンのように見えます.

飛び出るタイプのボールペン

飛び出るタイプの多色ボールペン

ペン尻部にあるノック部をスライドさせることによって,ノック部に提示されている色のペン先を出すことが可能となっています.何の変哲も無さそうですが,よく見るとペンのクリップ部(ポケットなどに挟む部分)の先の方に何やらボタンらしきものがあります.

その部分をペンを持ちながら拡大撮影したものが下の写真.

触ると引っ込む

触ると引っ込む

人差し指の付け根の当たりに薄い青色のボタンが有るのが分かるでしょうか?

このボタン,押すことによりペン先を引っ込ませるという機能を持っています.わざわざペン尻部を操作せずにペン先を収納することを可能にしているのですが・・・.このボタンが絶妙な位置にあるため,書いていると人差し指の付け根部分で触れてしまい,書くことに専念している途中で意図せずペン先が収納されてしまいます.せめてこんな感じでクリップ部あたりにしてくれると触る機会が減って良いと思うのですが...

さておき,書くことに専念するためにペンはあるわけで,もうちょっと場所を考えてほしいBADUIさんでした.

 - interface ,