現在の換気扇の状態はどうなっている?

      2015/02/20

旅行や出張などで長期的家を留守にし,家に戻った時に換気扇や風呂,トイレなどの照明がつきっぱなしになっていて「しまった」と思った経験はないでしょうか? ここで紹介するのはそんなスイッチに関するお話(学生さんよりのタレコミ).

下のスイッチは,左側がトイレの照明と換気扇のスイッチ,そして右側はこの場所にある照明のON/OFFを切り替えるスイッチとなっているそうです.

スイッチ

スイッチ

ここで,右側のスイッチにはLEDが付けられていて,緑色のランプが灯ったり,無灯火になったりします(ONの時に無灯火,OFFのときに緑色のランプが灯るほたるスイッチ).一方,左側のスイッチには何も取り付けられておらず,このスイッチはシーソースイッチ(左右に倒すスイッチ)とは違ってONの状態でもOFFの状態でも見た目が同じであるため,現在換気扇がONなのかOFFなのか,トイレの照明がONなのかOFFなのか区別がつきません.

照明や換気扇のON/OFFなどがスイッチのある場所から見てすぐ確認できるのであればよいのですが,そうでない場合,このように現在の状態が分からないスイッチにしてしまうと困ったことになってしまいます.

操作するためのユーザインタフェースと,操作対象とに物理的な距離や壁などがあり,操作場所から現在動作しているのかどうかを確認することが出来ない場合,現在の動作状況を示すようなランプが取り付けられていることが多くあります(ちなみに,このようなスイッチのことをパイロットスイッチと呼び,稼働しているときは赤色のランプが,稼働していない時はランプが無灯火となっています).是非,そうしたスイッチに変更してもらいたいユーザインタフェースでした.

 - interface ,