ちょっとヘルプを見たかっただけなのに

   

何度も紹介していますが逃げ道の無いインタフェースというのは困ったものです.

今回紹介するのもそんなユーザインタフェース.プログラミング中に困ったことがあるとき,ネットで検索することが多いのですが,ネット環境がない所で問題に遭遇したので仕方ないとローカルディスク内のヘルプを確認しようとした時のこと.

ヘルプを一度も参照したことがなかったらしく,ヘルプを構築しようとして下記のような遅延通知が出てきました.うーん,どれだけ時間がかかるかも分からないし,すぐに確認しなければならないという内容でもなかったのでキャンセルしようとしたのですが・・・

操作の完了を待機中

操作の完了を待機中

「操作のキャンセル」というボタンが選択できなくなっています.プログラミングに戻りたいのに・・・

「待機」はそのまま待つということだろうし,「切り替え先」を選ぶことで他の操作をしようと思ったのですが・・・

一瞬切り替わって

一瞬切り替わって

一瞬切り替わろうとして,また下記のような先程の画面に戻されます.

逃げ道はありません

逃げ道はありません

結局,このまま5分以上待たされることに.他の操作が何もできませんでした.

で,ようやく終わったと思ったら

更新しています

更新しています

最後の変更を反映するための更新がさらに・・・.

初期設定でこうなる分にはまだ許せるのですが,しばらく使った後でこういったものが出るとさすがに萎えます.ユーザは時間がかかるのであればそれはいらないと思うことも多いので,逃げ道はちゃんと用意しておいて欲しいものです.

 

 - interface ,