プラスマイナスが逆でも動いてしまうビット

      2011/09/15

学生さんからのタレコミ.

下の写真はガラス工芸で使われる電動ツールビット.

ガラスを彫刻のためのビット

ガラスを彫刻のためのビット

後ろの方に蓋があり,そこから電池を挿し込むようになっている.

後ろから電池を入れる

後ろから電池を入れる

蓋を開けた状態が下のような感じ.2つ電池を入れて使います.

電池は2つセット

電池は2つセット

一見するとあまり問題ではなさそうなのですが,このビットは電池を逆に差し込んでも普通に動いてしまいます.しかも,通常とは逆方向に回ります.作っているときに,想定と逆にビットが回ると,作っていたものが台無しになってしまうことがあるらしく,このタレコミをしてくれた学生さんも何度か折角作っていたものをダメにしてしまったのだとか.

電池の差しこみ方向によって回転方向を切り替えることができるというのは工芸をする際にはそれなりに有効であるように思うのですが,問題はこの電池を入れる部分にもあります.見ていただければわかるように,どっちがプラスでどっちがマイナスかわかりません.

どちらがプラスかマイナスか

どちらがプラスかマイナスか

プラスマイナスをもう少しわかり易くするとか,プラスマイナスが逆の場合は動かないなどするとか(幅は狭くなりますが),プラスマイナスによってどちら側に回転するかを明記するとかしてくれると問題はなさそうなのですが,なんとも厄介なBADUIでした.

 - interface, sign , ,